ブラックジャック攻略!1-3-2-6システムで勝率アップを狙え!初心者向け徹底解説&シミュレーション

1-3-2-6システムとは?ブラックジャック初心者向け基礎知識

1-3-2-6システムは、正のプログレッションと呼ばれるベット戦略の一つです。これは、連勝中にベット額を増やしていく手法で、ブラックジャックにおいて資金効率を高めることを目的としています。

1-3-2-6システムの仕組み

1-3-2-6システムでは、4回の連続勝利を1サイクルとして、ベット額を以下のように変化させます。

  1. 1ユニット
  2. 3ユニット
  3. 2ユニット
  4. 6ユニット
ブラックジャック攻略!1-3-2-6システムで勝率アップを狙え!初心者向け徹底解説&シミュレーション

4連勝すると、1サイクルが終了し、ベット額を最初の1ユニットに戻します。ここでいう「ユニット」とは、自分で決めたベットの最小単位です。例えば、1ユニットを5ドルと決めれば、最初のベットは5ドル、2回目のベットは15ドルとなります。

なぜ1-3-2-6システムが有効なのか?そのメリットとデメリット

1-3-2-6のメリットは、マーチンゲール法やダランベール法などのネガティブプログレッションベット戦略とは異なり、連敗時にベット額を増やすのではなく、連勝時にベット額を増やす点が特徴です。

ブラックジャック攻略!1-3-2-6システムで勝率アップを狙え!初心者向け徹底解説&シミュレーション

しかし、デメリットとして、連敗が続くと資金が減ってしまうリスクがあります。また、テーブルリミットによっては、ベット額を増やせない場合もあるため、注意が必要です。

1-3-2-6システムを使う上での注意点

1-3-2-6システムを使う上での注意点は、以下の通りです。

  • 資金管理を徹底する: 連敗が続いた場合に備え、十分な資金を用意しておくことが重要です。
  • テーブルリミットを確認する: 1-3-2-6システムでは、ベット額が最大で6ユニットまで増えるため、テーブルリミットによっては、システム通りにベットできない場合があります。
  • 感情に流されない: 連敗が続いたからといって、焦ってベット額を増やしたり、システムから逸脱したりしないようにしましょう。

1-3-2-6システム実践!ブラックジャック攻略3ステップ

ステップ1:ベットユニットを決める(資金管理)

1-3-2-6システムでは、ベットユニットと呼ばれる最小単位のベット額を設定します。ベットユニットは、自分の資金状況に合わせて決めましょう。一般的には、総資金の5%以下が適切とされています。

ブラックジャック攻略!1-3-2-6システムで勝率アップを狙え!初心者向け徹底解説&シミュレーション

ステップ2:1-3-2-6の法則に従ってベット額を増減

ベットユニットが決まったら、1-3-2-6の法則に従ってベット額を増減させます。

  • 1ユニットをベット
  • 勝ったら3ユニットに増やす
  • もう一度勝ったら2ユニットに減らす
  • さらに勝ったら、6ユニットに増やす
  • 負けた場合はスタートの1ユニットに戻してベット
ブラックジャック攻略!1-3-2-6システムで勝率アップを狙え!初心者向け徹底解説&シミュレーション

4連勝したら、ベット額を1ユニットに戻し、再び1からスタートします。

ステップ3:連敗時の対処法と撤退ライン

もし連敗してしまった場合は、ベット額を1ユニットに戻します。また、あらかじめ損失許容額を決めておき、それを超えた場合はプレイを終了するようにしましょう。

ブラックジャック 1-3-2-6システム シミュレーション

仮定条件

  • 初期資金:100ドル
  • ベットユニット:1ドル
  • プレイゲーム数:20ゲーム
  • 最終的な所持金: 130ドル収益: +30ドル (初期資金から30ドル増加)

ゲーム展開とベット額の変動

ゲーム数勝敗ベット額累計資金備考 (ユニット数)
1勝ち1ドル101ドル1ユニット
2勝ち3ドル104ドル3ユニット
3勝ち2ドル106ドル2ユニット
4勝ち6ドル112ドル6ユニット
5負け1ドル111ドル1ユニット (4連勝したのでリセット)
6負け1ドル110ドル1ユニット
7勝ち3ドル113ドル3ユニット
8負け1ドル112ドル1ユニット
9勝ち3ドル115ドル3ユニット
10勝ち2ドル117ドル2ユニット
11勝ち6ドル123ドル6ユニット
12負け1ドル122ドル1ユニット (4連勝したのでリセット)
13勝ち1ドル125ドル1ユニット
14負け3ドル124ドル3ユニット
15勝ち1ドル127ドル1ユニット
16負け3ドル126ドル3ユニット
17負け1ドル125ドル1ユニット
18勝ち1ドル128ドル1ユニット
19負け3ドル127ドル3ユニット
20勝ち1ドル130ドル1ユニット

上記のシミュレーションでは、1-3-2-6システムを用いることで最終的に資金が増加する結果となりました。これは、中盤に4連勝を2回達成し、ベット額が増加したタイミングで勝利を重ねることができたためです。

しかし、1-3-2-6システムは連敗が続くと資金が減少するリスクも抱えています。特に、4連勝前に連敗が続くと、ベット額が増加する前に資金が大きく目減りしてしまう可能性があります。

1-3-2-6システムは、連勝時に利益を最大化できる可能性を秘めた戦略ですが、資金管理が重要となります。連敗時のリスクを考慮し、資金状況に合わせてユニット数を調整するなど、慎重な運用が求められます。

また、ブラックジャックにおいては、ベーシックストラテジーやカードカウンティングなどの技術を習得することで、勝率を向上させることが可能です。1-3-2-6システムと組み合わせることで、より効果的な資金運用ができるかもしれません。

1-3-2-6システムを成功させるための5つのポイント

  1. 資金管理を徹底する: 常に自分の資金状況を把握し、無理のない範囲でベットユニットを設定しましょう。
  2. 感情に流されない: 連敗が続いたからといって、焦ってベット額を増やしたり、システムから逸脱したりしないようにしましょう。
  3. テーブルのルールを確認する: テーブルリミットによっては、1-3-2-6システム通りにベットできない場合があります。事前にテーブルのルールを確認しておきましょう。
  4. 自分のプレイスタイルに合わせる: 1-3-2-6システムは、あくまで一つの戦略です。自分のプレイスタイルや資金状況に合わせて、柔軟に調整しましょう。
  5. 他の戦略との組み合わせ: 1-3-2-6システムは、他のブラックジャック戦略と組み合わせることで、さらに効果を発揮する場合があります。

これらのポイントを踏まえ、1-3-2-6システムを有効活用して、ブラックジャックで勝利を目指しましょう!

七瀬 莉子 (Nanase Riko)
七瀬 莉子 (Nanase Riko)

年齢: 24歳
職業: フリーランスプログラマー、ブラックジャックプレイヤー
趣味: 海外のカジノ巡り、ポーカー、映画鑑賞

ブラックジャックは、運だけでなく、戦略や心理戦が勝敗を左右する、とてもエキサイティングなゲームです。このサイトを通じて、ブラックジャックの魅力を少しでも多くの人に伝えられたら嬉しいです。一緒にブラックジャックの世界を楽しみましょう!

勝つためのブラックジャック戦略
シェアする
タイトルとURLをコピーしました