ヨーロピアンブラックジャックで勝つ!知られざるルールと戦略を徹底解剖

ヨーロピアンブラックジャックとは?その歴史と魅力を紐解く

ヨーロピアンブラックジャックは、その名の通りヨーロッパのカジノで広くプレイされているブラックジャックのバージョンです。その歴史は18世紀フランスに生まれた「21(ヴァン・エ・アン)」にまで遡り、その後ヨーロッパ全土に広まりました。

アメリカで発展したブラックジャックとは異なり、ヨーロピアンブラックジャックはより伝統的なルールを保持しています。

まずはヨーロピアンブラックジャックの基本とその他のブラックジャックとの違いを見ていきましょう。

ヨーロピアンブラックジャックの基本はクラシックブラックジャックと同じ

ヨーロピアンブラックジャックのカードの価値と役は、クラシックブラックジャックと全く同じです。

  • カードの価値:ブラックジャックでは、カードの数字がそのまま点数となります。ただし、Aは状況に応じて1点または11点のどちらかとして数えることができます。絵札(J、Q、K)は全て10点として扱われます。
  • ブラックジャック:Aと10のカードの組み合わせ。最も強い役であり、特別な配当が得られます。
  • ソフトハンド:Aを含み、Aを11として数えても21を超えない手札。柔軟な戦略が立てられるため、有利な状況になりやすいです。
  • ハードハンド:Aを含まない、またはAを1として数えなければならない手札。戦略の選択肢が限られるため、注意が必要です。

クラシックブラックジャックと異なるルール

ヨーロピアンブラックジャックと通常のブラックジャックの大きな違いは、ディーラーの伏せているカード、つまりホールカードの有無です。通常のブラックジャックでは、ディーラーに1枚の表向きのカード(アップカード)と1枚の伏せたカード(ホールカード)が配られた後に、プレイヤーへのカード配布が始まります。

ヨーロピアンブラックジャックで勝つ!知られざるルールと戦略を徹底解剖

一方、ヨーロピアンブラックジャックではホールカードがありません。そのため、通常ブラックジャックに比べ、プレイヤーが「10」を引く確率が上がり、ディーラーの2枚目が「10」になる確率が下がります。ディーラーの2枚目が「10」でない場合、ディーラーは3枚目を引く可能性が高くなり、結果としてバーストする確率も上昇します。

ヨーロピアンブラックジャックで勝つ!知られざるルールと戦略を徹底解剖

ハウスエッジはクラシックブラックジャックより高い

ヨーロピアンブラックジャックのハウスエッジは、クラシックブラックジャックよりもわずかに高く、一般的に0.35%から0.69%の間です。

このハウスエッジの上昇は、主に以下の2つのルールが原因です。

  1. ディーラーのホールカードがない: プレイヤーはディーラーの2枚目のカードを確認できないため、情報的に不利な状況でアクションを決定しなければなりません。
  2. スプリット後のダブルダウンができない: 有利な状況を最大限に活かせないため、ハウスエッジが高くなります。

ただし、一部のカジノでは「イーブンマネー」ルールを採用しており、この場合はハウスエッジが低くなります。また、プレイヤーが基本戦略を完璧に実行し、カードカウンティングなどの技術を駆使すれば、ハウスエッジをさらに下げることも可能です。

ヨーロピアンブラックジャックのゲームの流れ

ヨーロピアンブラックジャックの基本的な流れを押さえておきましょう。

ベットする

ヨーロピアンブラックジャックで勝つ!知られざるルールと戦略を徹底解剖

通常のブラックジャックと同様に、プレイヤーごとに1つのベットエリアが用意されています。ベット額を決めてチップを置きましょう。

プレイヤーに2枚ずつ、ディーラーに1枚のカードが配られる

ヨーロピアンブラックジャックで勝つ!知られざるルールと戦略を徹底解剖

ヨーロピアンブラックジャックではまず、プレイヤーに2枚、ディーラーに1枚のカードが配られます。

プレイヤーのアクション

プレイヤーは、以下のアクションから選択できます。

  • スタンド: 手持ちのカードで勝負する
ヨーロピアンブラックジャックで勝つ!知られざるルールと戦略を徹底解剖
  • ヒット: もう1枚カードを引く
ヨーロピアンブラックジャックで勝つ!知られざるルールと戦略を徹底解剖

その他、賭け金を2倍にして、もう1枚だけカードを引くダブルダウンや、同じ数字のカードが2枚配られた場合、手札を2つに分けてそれぞれに賭け、別々にプレイするスプリットのアクションを選択することができます。

勝敗の決定

プレイヤーの勝利条件は以下の通りです。

  • ディーラーがバーストする(手札の合計が21を超える)
ヨーロピアンブラックジャックで勝つ!知られざるルールと戦略を徹底解剖
  • ディーラーよりも21に近い点数を持つ
ヨーロピアンブラックジャックで勝つ!知られざるルールと戦略を徹底解剖

その他ではプレイヤーがブラックジャックの場合ももちろん勝利条件となります。

基本戦略とカードカウンティングをマスターして勝率アップ

ヨーロピアンブラックジャックでも、基本戦略とカードカウンティングは有効な戦略です。

基本戦略

基本戦略は、統計学に基づいて、各状況における最適な行動をまとめたものです。ヨーロピアンブラックジャックの基本戦略は、クラシックブラックジャックの基本戦略と似ていますが、ディーラーの2枚目のカードが分からないという点で、より複雑な判断が求められます。

カードカウンティング

カードカウンティングは、既に使用されたカードを数え、残りのカードを予測することで、ベット額を調整し、勝率を高める高度な戦略です。ヨーロピアンブラックジャックでも有効ですが、ディーラーの2枚目のカードが分からないため、クラシックブラックジャックよりも難易度が高くなります。

まとめ

本記事ではヨーロピアンブラックジャックについて解説をしました。

ヨーロピアンブラックジャックは、ヨーロッパで人気のブラックジャックで、ディーラーに伏せ札(ホールカード)がないのが特徴です。このため、プレイヤーはディーラーの手札を完全に把握できないまま判断を迫られるため、戦略がより複雑になります。

また、スプリット後のダブルダウンができない、といったルールも存在するため、クラシックブラックジャックに比べてハウスエッジがわずかに高めです。

しかし、基本戦略をしっかりと理解し、カードカウンティングなどのテクニックを駆使することで、プレイヤーは十分に勝機を見出すことができます。

七瀬 莉子 (Nanase Riko)
七瀬 莉子 (Nanase Riko)

年齢: 24歳
職業: フリーランスプログラマー、ブラックジャックプレイヤー
趣味: 海外のカジノ巡り、ポーカー、映画鑑賞

ブラックジャックは、運だけでなく、戦略や心理戦が勝敗を左右する、とてもエキサイティングなゲームです。このサイトを通じて、ブラックジャックの魅力を少しでも多くの人に伝えられたら嬉しいです。一緒にブラックジャックの世界を楽しみましょう!

ブラックジャックの種類
シェアする
タイトルとURLをコピーしました